関電L&A

法人のお客さま

会社のさまざまなリスクをトータルにサポートします

法人のお客さまには、企業が直面するさまざまなリスクに対応できるように、
会社や経営者・従業員を守るための保険をご提供しています。

法人向け保険商品

資産を守るために

  • 自動車保険

    社有車を運転中に、人や物に与えた損害、車両の損害、搭乗者のケガなどを補償します。

  • 火災保険

    店舗や事務所、工場などの建物に加え、建物内にある設備・商品・材料、建物外にある設備などが、火災・落雷・破裂・爆発・風災・雹災・雪災などによる損害を被った場合に補償します。

  • 地震保険

    火災保険では補償されない地震・噴火これらによる津波が原因の火災・損壊・埋没・流失による建物の損害を補償します。

  • 動産総合保険

    火災・破裂・盗難などの不測かつ突発的な事故により、対象とした動産に直接生じた損害を補償します。保管中・携行中・運送中でも保険金の支払対象にできます。

  • 機械保険

    従業員の操作ミス、ショート、アーク、過電流、他物の衝突など、不測かつ突発的な事故により、機械設備・装置に生じた損害を補償します。

事業活動に備えて

  • 請負業者賠償責任保険

    請負工事遂行中に他人にケガをさせたり他人の財物を損害したことにより、法律上の損害賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 受託者賠償責任保険

    他人から預かった物を特定の施設内で保管している間、または集配などの目的で施設外で管理している間に、火災・不注意による破損・汚損・盗難によって、預け主・貸主に対して法律上の損害賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 生産物賠償責任保険

    ①製造・販売業者、飲食店などが製造・販売した製品(生産物)が他人に引き渡された後、その生産物が原因の事故(他人にケガをさせたり他人の財物を損壊したこと)や、②工事や作業の請負業者などがある仕事を行った後、その仕事の結果が原因の事故により、法律上の損害賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 施設所有管理者賠償責任保険

    施設の構造上の欠陥や維持・管理の不備が原因の対人・対物事故で第三者に損害を与えたために法律上の損害賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 建設工事保険

    ビルや住宅などの建設工事現場で、工事期間中に火災や作業ミスなどの不測かつ突発的な事故により、保険の対象(工事の目的物や工事用仮設物など)に生じた物的損害を補償します。

  • 組立保険

    機械やプラントなどの組立工事現場で、火災・台風・作業ミスなどの不測かつ突発的な事故により、保険の対象(工事の目的物や工事用仮設物など)に生じた物的損害を補償します。

  • 土木工事保険

    道路舗装工事、上下水道関連工事、建物・構築物基礎工事などの土木工事で、工事期間中に火災・台風・豪雨・作業ミスなどの不測かつ突発的な事故により、保険の対象(工事の目的物や工事用仮設物など)に生じた物的損害を補償します。

  • サイバー保険

    個人情報が漏えいし、被保険者である企業が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害と、お詫び状作成費用など被保険者が事故対応のために支出した費用損害を補償します。また、サイバー攻撃などによる情報漏えいやそのおそれの発生により必要となる原因究明・被害拡大防止費用なども補償します。

  • 企業費用・利益総合保険

    火災・落雷・破裂・爆発・風災・雹災・雪災などの偶然な事故により店舗や工場などが損害を受けたこと、また、不測かつ突発的な事由により敷地外ユーティリティ―設備の機能の停止・阻害があったことによる、電気・ガス・水道などの供給が阻害されて休業した場合の損失利益や収益減少防止費用を補償します。

経営者・従業員に対して

  • 労働災害総合保険

    従業員の業務上の災害(政府労災給付が決定されたもの)に関して、企業が政府労災保険の上乗せ補償を行うことによる損害や企業が負う法律上の損害賠償責任を負った場合に被る損害を補償します。

  • 役員・従業員のための傷害保険

    24時間または就業中の傷害事故を補償します。

  • D&O保険

    役員が会社役員としての業務遂行により、保険期間中の損害賠償請求によって被る損害を補償します。

お問い合わせ・資料請求・保険金のご請求

  • 保険部 法人営業グループ
    TEL.0120-500-917 06-7507-1352
    FAX.06-7178-1110
    受付時間 8:40~17:40(土日・祝日・年末年始を除く)